南町田カウンセリングオフィスの特徴

町田市、相模原市、横浜市、大和市の皆さまのためのカウンセリング

南町田カウンセリングオフィスは、田園都市線の南町田グランベリーパーク駅を最寄りとするカウンセリングルーム・心理相談室です。
南町田グランベリーパーク駅は町田市に位置していますが、相模原市、横浜市、大和市との境でもあり、これらの地域の皆さまにとってもご利用いただきやすい場所となっています。

臨床心理士・公認心理師の有資格者によるカウンセリング

南町田カウンセリングオフィスでは、臨床心理学に関する知識技術を用いたカウンセリングや心理療法によって、来談される方々の精神的健康の保持増進、こころの成長やつらさの緩和、困りごとの解決をお手伝いします。
臨床心理士取得のためには大学院修士課程の修了が必要で、資格取得後も更新のためには一定の研修を受け続ける必要があります。このような過程でアップデートされた知識技術を、カウンセリングや心理療法の中で提供させていただきます。
また、各種倫理綱領と公認心理師法を遵守して、まっとうなカウンセリングや心理療法を行ないます。

インフォームドコンセントを大切にします

過去にカウンセリングを受けたけれどやめてしまった方の中には「ただ話を聴いてもらっていただけだった」と感じる方もおられると思います。
南町田カウンセリングオフィスでは、まずはご相談内容をじっくりとお聴きしますが、その上で専門的観点からの見立てや見通し、提供しうるカウンセリングの方法について、なるべくわかりやすく説明するようにつとめます。
来談される方の自由意志を尊重して、丁寧にご意向をうかがいますので、うやむやのままに続けることのないように致します。

精神分析理論に基づくカウンセリングや心理療法

さまざまな理論の中でも、特に精神分析理論に基づくカウンセリングや心理療法を中心に提供します。
精神分析では、人のこころを意識的な部分と無意識的な部分によって成り立っていると想定します。人は生きていく中で、自分でも気がつかないうちに無意識的なとらわれによって苦しめられることがあるものです。それがこころの病気となったり、繰り返してしまう対人関係の問題となったり、慢性的な生きづらさとなったりします。
精神分析理論に基づく心理療法では、対話を通じて無意識的なとらわれに気づいて自由になっていくことをめざします。そのことによって抑え込んできた気持ちや本当にしたかったことに気がついたり、自分らしいあり方がみつかったりします。結果として、問題の解決や症状の軽減につながります。
来談される方のニーズや抱えておられる問題に合わせて、最適な方法を考え、柔軟なカウンセリングを行なうことも大切にしています。認知行動療法、漸進的筋弛緩法や自律訓練法などのリラクセーション、コラージュ療法、支持的心理療法、一部の心理検査などを行なうことも可能です。

新着情報

2021年03月14日
Q&Aを更新しました
2021年02月28日
専門家向け勉強会を始めます
2021年02月08日
ブログを投稿しました
2021年01月11日
ブログを投稿しました
2021年01月07日
緊急事態宣言を受けての対応
» 続きを読む